So-net無料ブログ作成
骨盤矯正 ブログトップ

骨盤矯正 [骨盤矯正]

骨盤を矯正することで頭痛や肩こり、腰痛、生理痛、下半身太りなどが解消されることがあります。

これは骨盤がゆがむことにより内臓下垂を引き起こし、下腹で血の流れが悪くなるからです。

骨盤のずれを治すことにより、圧迫された血管が開放され血の巡りがよくなることで諸症状が改善されるためです。

特に女性に多いのは出産で骨盤がゆるみ、赤ちゃんが生まれやすくします。この骨盤のゆるみが出産後そのまま放置しておくと骨盤がゆがんだまま固まってしまい、腰痛や生理痛、生理不順の原因となります。

もっとも、出産した女性だけが骨盤がずれるわけではなく、出産経験のない女性、男性でも起こりえます。

これは普段の生活で姿勢が悪いことに起因することが多く、足を組んだり、長時間同じ姿勢でイスに座りっぱなしでいたりすることも骨盤のずれを誘発します。

そして、骨盤矯正をきちんと行っても、姿勢が悪い状態で生活しているとまたずれてしまいます。

ですので正しい骨盤矯正と正しい姿勢での生活が大切です。骨盤矯正ベルトなどどちらにも効果がありますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(29) 
共通テーマ:健康
骨盤矯正 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。